埼玉県で働くITオンチの不動産会社社長のブログです。 こんなタイトルで「エぇのんかぁー!?」


プロフィール

小杉公良

  • Author:小杉公良
  • こらー!

    なんか盛り上がる話をせんかー!!

    花火とミンミン蝉がケンカしとるよな景気のええ話はないんかいっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ケンとメリーの不動産売却相談



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アクセスカウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

漂流者
100225_103256.jpg
出張、休み明けの社内。

なにやら、イエス本庄、伊勢崎、アパマン本庄のスタッフが打ち合わせをしています。
珍しい組み合わせに、俺の知らぬ間に配置換えでもあったのか?とたずねたら、社内の交通安全委員会の会合だとか。

会社の行事やら何やらは、最近私にはわかりません。(教えてくれません。)

どこに何があるのかも、ほとんど知りません。

まるで社内の漂流者です。
イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店
スポンサーサイト

風邪がまた流行っています。
100217_232406.jpg
全然関係ないけど、最近の背中です。
ウエストあたり、だんだん脂肪が減ってますな。
うふふふふ。

土曜日の日中から頭がめちゃくちゃ痛いです。
バンド練習に無理していったのが悪かったかな・・。

日曜日は午後出勤して夕方には早退しました。

本日も朝から節々痛い、喉と頭痛が酷い。
起きても動けません。
午後出勤。

明日はイエス本部運営会議か・・・。
イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

浅草へふぐを食べに行きました。
100218_172154.jpg
ふぐなんて年に1回か2回しか食べられないので、そこそこの「ふぐ」ではなく、上等の「とら」をいただこうと浅草まで足をのばす事にしました。
ふぐはどこで食べても「それなり」の値段がしますからね。だったら美味しい処の方がいいです!

100218_140545.jpg

昼過ぎの電車で本庄を出発。
2時頃浅草に到着です。

浅草寺参拝を皮切りに、まずは3時間ほど徹底的に浅草散策(ウォーキング)です!

ダイエット中の私にとって美味しいものを食べる時には必要な儀式ですね。

100218_142655.jpg



5時過ぎ、目当ての三浦屋さんに到着。
今回は「そこそこ」のコースで無駄に満腹になるよりも、一番上等なものを少しづつ頂こうと、単品で選べる三浦屋さんを選びました。
お腹が足りなければ、浅草には美味しい屋台がたくさんありますからね!
そこで仕上げればいいんです!

100218_171630.jpg

まずはてっさ。

一口食べた瞬間・・・「美味ー!!!!
口福が広がります!

100218_172142.jpg

とらの白子焼き。
・・・言葉はいらない

100218_171642.jpg

てっちり。

本当に美味いぞ!!
身肉をしゃぶり尽くしました!
もちろん、〆の雑炊も格別のお味!

いやいや、活〆の「とら」とはこんなにも美味いとは・・・。(まあ、天然物ではないでしょうが・・)
普段その辺で食べる物とは段違いに味が違います。

今回はすべて一人前を頼んで二人で分けたのですが、ここのお店は普通より一人前の量が多いそうで、これで充分満足しました。
白子は焼きも鍋用も一人前で四貫も出てきたし、普通の二人前と遜色ありません。

まあ、一軒の支払いとしては、けっして安くはなかったけど、そこそこのお店で飲んで食べて、若いおねーちゃんの居る店でちょっと1時間!の飲み代とさほど変わりませんよ。

それよりは全然満足度が違いますね!

電車賃など、運転代行代より安上がりですしね。

その後も屋台、お店をはしごして満足、満腹で11時には本庄に着きました。

有意義な休日を過ごしました。


イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

最近の小学生・・・
昨日所要でマンションに立ち寄ったら、玄関前に小学生らしき集団がたむろしていました。
男子多数に女の子一人。

すれ違いざまに会話が耳に入ります。

男の子 「よー 何して遊ぶ?」
女の子 「じゃあ、セクハラごっこ!」

(セクハラごっこ?!)

女の子の方がマセているのか?それとも元来、女のほうがスケベなのか?!

それにしても、セクハラごっことは一体どんな・・・・。
妄想がよぎります。

男の子 「えー 女一人しかいねーじゃん! できねーよ!」
男の子 「他の事しようぜ!」
その他 「そうだよ!」

やっぱり男は幼いです。

(ばっか、おめー、とにかくやっとけよ! 絶対大人になってから、あの時やっとけば良かったって後悔するぞ・・)
と、おじさんは本気でそう思うのでした。


イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

バレンタインイブ
いちゃ


2月からバンド練習を再開しています。

毎回、練習の後は近所の居酒屋で打ち上げなんですが、昨日は飲み会なし。

メンバーのY堀夫妻の一人息子が同じくメンバーのMのるの家に一人でお泊りするとのこと。
ギターコレクションが見たいのだとか。

Y堀一家が到着する前に、Mのるからその話を聞いた俺とクリちゃん「ほほー。ではY堀夫婦は絶好の子作りタイムだなぁ。」とニヤニヤ。

そんなこともあるし、雪が積もる前に早めに練習を切り上げようと9時半に終了。

「飲みはどうする?」
Mのるは館林までY堀子息を連れ帰るので行かない。当然ですね。
Y堀夫妻に「あっしはどうする?」と聞くと、俺の目を見ずに「ん・・今日は帰るよ。・・・明日も早いし。」

(って明日は日曜で休みだろ!?)

「はいはい、二人でゆっくりね!」

「ん・・ああ。・・・」

まだ目を見ません!
下向いて照れてます。(ウフッ)

Y堀夫妻はステキなバレンタインイブの夜を過ごされたのでしょうね。


イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

落とし話
落語

購入ガイドのレベル向上の指示を出しました。

まずは自分史のリニューアルからと、各社員は自分の小さい頃の写真集めに苦労しています。


小噺その一

 橋本部長 「お母さん、俺の小さい頃の写真アルバムはどこにあるの?」

 お母さん 「あー、あれはもう古くなったから捨てちゃったよ。」

小噺その二

 矢代副店長 「お母さん、俺の小さい頃の写真ない?」
 
 お母さん  「最近、撮ってないから切らしてるよ。」


  すべて実話です。



イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

三寒四温
100209_142244.jpg

弁護士と打ち合わせに熊谷へ向かう途中。

外気温21℃!!

車中が暑い!


先週は-10℃の札幌にいたのに・・・。
イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

執念の北海の幸
札幌へ勉強会のため出張してきました。

楽しみにしていた懇親会は中華料理 (ガックリ!!)
みなさん地元の方なので、当然ながら北海道の味覚には執着心はありません。

しかし、私はそうはいきません!!
2次会の後、もう腹一杯だと嫌がる仲間を引きずって、地元北海道の味覚狩りへGO!

100202_222929.jpg
まずはホッケ!
先週札幌の佐藤社長から、さんざん本場のホッケの美味さを聞かされていたので、これを食べずには帰れません!
やはり、埼玉で食べるホッケとは身の厚さや脂の乗りが一味も二味も違います。

美味い!

100202_222439.jpg
塩水ウニ。

やはり、先週北海道出身の三浦社長から、北海道で当たり前に食べているウニと、東京のウニの味の違いを聞かされていたので、これを食べるまでは飛行機に乗れません!

輸送のためのミョウバンなどに漬かっていない捕れたてを、海水同様の塩水につけて運ばれてきたウニ。

美味い!!

100202_222733.jpg
活イカのおどり造り。

これは感動しました!
このイカの味はやはり北海道でないと食べられませんね。
ビックリ! 美味い!!!

画像の手前はオヒョウのお造り。

ん?今改めてよく見ると、しその上に乗っかってるのは縁側じゃないですか?
だいぶ酔っ払ってたので、あの時気づかずに食い忘れて来ちゃった!!

次回行った時に取り戻さねば!

2次会で行ったクラブのおねーちゃんに教えてもらった開陽亭という居酒屋でしたが、お手軽価格で本当に美味しい北海の幸が堪能できました。

I美ちゃん、ありがとう!


イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

市長&市議会選
選挙が終わりました。

今回の市長立候補者3名のうち、2名がJCの後輩です。

選挙戦になり、複雑な心境でした。

結果は現職の後輩が当選しました。

・・・現職の人は実力、知識的には抜群です。
ある意味純粋培養の政治家で、悪い事(?)はしない、非常に真面目な人間だと思っています。

しかし、しがらみが強すぎです。
支援者と言う顔をしたぶら下がりの面々。(ギブ&テイクですがね。)
一番タチが悪いのは、現職を神輿に上げて裏で糸を引くフィクサーたち。
彼らとのしがらみ無しに、本人の理想通りの政治をやれば、とても優秀な、他市に誇れる市長になれるでしょう。

しかし、「一生、絶対、無理!」でしょうね。
本人たちが無自覚、無意識でやっていますから。

今回のチャレンジャーの人は、志は良し!ですが、実力、知識はやはり現職には及んでいないと思いました。
なにより、まだまだ人間力を磨いて「人徳」を積まないと若さだけでは通用しないでしょう。
ましてや現職への対向意識だけでは説得力が厳しいでしょう。

今回の結果は順当な結果だったと思います。
しかし、変人、生意気etcと言われながら、たった一人で大勢の人からの支持、支援を集めて、とにもかくにも公言通りに市長選の土俵に上がったのは普通の人間ではなかなか出来ない事をやってのけた思います。
すばらしいです。
この経験は今後の彼の大きな財産になるでしょうね。


私自身は選挙(応援、活動)が大嫌い!です。(になりました。)

・・・JC現役の頃、一時期は純粋に仲間の応援に走り回りました。

当時JCで先輩たちも含め長年推進していた5市町村合併運動が佳境に入り合併協議会も設立された頃の事です。

突然政局が変わり、合併協議会解散、出来るところで合併して早く選挙を!との流れが出てきて、「今なら選挙に勝てる!」と踏んだ、現役メンバーの市長候補を擁していたJC内の政治(選挙利権)関係者やOBたちから、5市町村合併を目指して合併協議会解散のキーとなる美里町住民投票に向けて町民への啓蒙活動していたJCメンバーたちが突如邪魔者扱いとなり、誹謗、非難、排除されるという体験をしました。

当時、合併推進担当の委員会の副理事長だった私は、組織の中でも強面でしたので、OBだろうが誰だろうが一歩も引くつもりはありませんでしたので、イケイケを貫いていました。
しかし、風当たりが強くなってくる中、合併推進委員会活動している後輩たちが、同じJCの仲間からの有言、無言の突き上げで、日を重ねるごとに顔に悲壮感が出てきている姿を見るのがつらくなり、委員会責任者たちをフォローする立場であった私は、ある日の理事会でのやりとりをきっかけに(もうこれ以上はやらせたら無理だな。こいつらを守らなければ)と決断し、信念を曲げる悔しさに心で涙を流しながら、まず私自らが、圧力に対し膝を折り、屈する道を選びました。

政治とは一線を引いた団体であるというJCの理想理念は蹂躙されました。
根が単純、愚直な私は嫌気がさして、JCそのものにも距離を置く気持ちになり、卒業までを過ごしました。

選挙がからんだ時の人間の卑劣さ、ズルさ、身勝手さ、面の皮の厚さには今でも吐き気がします。



イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。