埼玉県で働くITオンチの不動産会社社長のブログです。 こんなタイトルで「エぇのんかぁー!?」


プロフィール

小杉公良

  • Author:小杉公良
  • こらー!

    なんか盛り上がる話をせんかー!!

    花火とミンミン蝉がケンカしとるよな景気のええ話はないんかいっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ケンとメリーの不動産売却相談



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アクセスカウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

はぁ?! なんだこの店?!
昨夜は、少し相談があり、友人の鳥山氏と本庄市の「いさみ亭」で飲んだ。

この店はカウンター中心のこじんまりとした店で、料理もなかなかに美味しい。
なので、割と「よく使う」店である。

鳥山と話し込んでいて、気づくと、客は我々だけ。
そろそろ勘定を・・・

なんとなく、女将たちと私の父親の話しに。
どうやら、ここの女将たちは私の父親の事をよく知っているらしい。

女将「小杉さん(父親)はスラっとしてカッコイイ人よねぇ。」

親を褒められて悪い気はしない。

突然、「カレシはお母さん似なのね。・・お母さんはよく知らないけど・・」

(はぁ?!どういう意味だ?!)

「おいおい!今までの話の流れからすると、とても褒め言葉だとは思えないぞ!(笑)」

女将「・・・・・」

「だいたい、45過ぎの客に向かってカレシはねぇーだろ?!」

女将「じゃあ、なんて言えばいいのよっ。社長って言えばいいの。」

(はぁ?!なんだこの人?)

「そんなのは、適切な呼び方をそちらで考えるべきだろ!」

気分が悪くなったので、勘定をしてもらい、私が支払いを全額受け持った上で、
「二度と来ません。」
と宣言して帰った。

しかし、解らないのは女将の態度。

割と繁盛している店である。
客筋も、年配の方、地元のお歴々も多い。
客あしらいが練れていないはずがない。
ざっくばらんな「おかみさん」キャラで切り盛りしている訳ではないし、
値段もそれなりにする。

まして、前述したように「よく使う」店である。
こんな無礼をされる謂れは無いはず。

ただ、振り返ってみると、過去にも、チクリ、チクリと「なんとなくの悪意」を感じたことが何度かあった。
その度に(気のせいだ・・)と思っていたのだが・・。

とすると、私の側に、なにか女将の悪意を引き出す「鏡」があったのだろう。
でも、店で尊大に振舞ったりとか、なにか迷惑をかけたとか、思い当たる事はないのだが・・。

思い当たる事はなくとも、私の行動や背景に何か原因があったのであろう。

まぁ、でも、今後は関係ない。

なにせ、「二度と行くまい」と決めたのだから。





 
スポンサーサイト

イエステーション本庄店 イエステーション伊勢崎店

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。